家族問題研究学会Japanese Council on Family Relations


2019年度第二回例会のお知らせ

家問研秋のワークショップ2019
「博士論文執筆までのロードマップ:2018年度博士課程修了者の体験談から」
日  時 : 12月15日(日)14:00〜
会  場 : 日本大学桜上水キャンパス 3号館・3204教室
     (参加費:会員は無料、一般非会員は500円、学生非会員は100円)
企画趣旨 :分野によって違いはあるものの、近年では博士論文を標準年限である3年で取得することへのプレッシャーが強まりつつある。 実際に3年間での博士号取得がどのくらい存在するのか、どの程度程度現実的なのかは別として、 こうした早期学位取得への圧力は従来の博士課程ないし博士後期課程における教育のあり方に影響を及ぼすと同時に、 博士号を目指すドクターの大学院生にとってもより精緻な計画や戦略が求められるようになっている。 とはいえ、近隣分野に多くの大学院生を擁する一部の大学院を除き、こうした博士号取得にむけた計画や戦略、 すなわち博士論文執筆までのロードマップについて、先輩の体験を共有できる機会は限られているようにみえる。 ご存じの通り、同じ大学院の先輩後輩であっても必ずしも風通しが良い関係とも限らないので、 こうした体験の共有は一段広い学会や研究会などを通じて行うことに実益があるのではないかと考えられる。 そこで、2019年度家問研秋のワークショップでは、直近の2018年度末に博士号を取得して大学院を出たお二方に登壇していただき、 修士論文執筆後から博士号取得までの間、どのような方針のもと、どのようなスケジュールで、 ときに予期せぬ事態にどのように対応しながら研究活動を行ってきたのかをお伺いしたい。 とりわけ、修士論文をどのようにその後の投稿論文、博士論文に結びつけたのかといった研究上の経験のみならず、 調査費用に加えて学費や生活費の捻出、家族など私生活との折り合いといったプラベートとの接点などについても聞いていきたい。 昨年度のワークショップに続き、今年度もなるべく質疑の時間に多くを割くことで、登壇者のみならずフロア間での情報共有も行いたいと考えているので、 博士論文の執筆を目指す多くの大学院生、OD、PDに参加して欲しい。

話題提供者  : 大森美佐(東京家政大学・助教)
麦山亮太(学術振興会特別研究員(PD)・一橋大学)
コメンテーター: 米村千代(千葉大学)
司  会   : 久保田裕之(日本大学)・宮坂靖子(金城学院大学)

【大会会場ご案内】
最寄駅からのアクセス】
・京王線・東急世田谷線 下高井戸駅 下車 徒歩8分
(新宿・渋谷から10〜12分)
・京王線 桜上水駅(急行停車駅) 下車 徒歩8〜10分
・小田急線 経堂駅 下車 徒歩20〜25分
・キャンパスまでの地図は、こちらを御参照ください。
・キャンパス内の地図はこちらをご参照ください。


お知らせ(New)

・「学会事務業務委託先の変更について」
 2017年4月1日より、学会業務委託先が下記に変更になりました。
 家族問題研究学会事務局
 〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル 株式会社毎日学術フォーラム内
 TEL:03-6267-4550
 FAX:03-6267-4555
 E-mail:maf-kamonken@mynavi.jp
・『家族研究年報』の投稿規程を改訂しました。詳細については、『家族研究年報』のページをご参照ください
・2012年度から、「常勤職に就いていない一般会員」の会費について、学生会員と同じく年額3000円に減額することになりました。 この減額には申請が必要となりますので、希望するかたは、こちらの書式に記入して申請してください。

What's New

2019/11/24
次回例回のお知らせ       更新
2019/06/25
次回大会のお知らせ       更新
2019/05/03
次回例会のお知らせ       更新
2019/02/18
次回例会のお知らせ       更新
2018/11/20
次回例会のお知らせ       更新
2018/08/30
役員体制            更新
2018/07/02
次回大会のお知らせ       更新
2018/05/10
次回例会のお知らせ       更新
2018/03/01
次回例会のお知らせ       更新
2017/11/11
次回例会のお知らせ       更新
2017/05/20
次回大会のお知らせ       更新
2017/05/01
次回例会のお知らせ       更新
2017/04/10
学会業務委託先の変更      更新
2017/01/16
次回例会のお知らせ       更新
2016/10/16
次回例会のお知らせ       更新
2016/10/10
役員体制            更新
2016/10/10
『家族研究年報』最新号     更新
2016/07/14
次回大会のお知らせ       更新
2016/05/01
次回例会のお知らせ       更新
2016/02/05
次回例会のお知らせ       更新
2015/09/15
次回例会のお知らせ       更新
2015/08/15
『家族研究年報』最新号     更新
2015/03/04
次回大会のお知らせ       更新
2015/03/01
次回例会のお知らせ       更新
2015/01/30
次回例会のお知らせ       更新
2014/08/10
『家族研究年報』最新号     更新
2014/08/10
役員体制            更新
2014/04/22
次回例会のお知らせ       更新
2014/03/01
家族問題研究学会大会のお知らせ 更新
2014/03/01
次回例会のお知らせ       更新
2013/06/30
次回シンポジウムのお知らせ   更新
2013/04/24
次回例会のお知らせ       更新
2012/10/24
役員体制            更新
2012/10/24
事務局住所           更新
2012/10/24
次回例会のお知らせ       更新
2012/07/01
次回シンポジウムのお知らせ   更新
2012/04/06
次回例会のお知らせ       更新
2012/03/17
次回例会のお知らせ       更新
2012/02/13
次回例会のお知らせ       更新
2011/10/03
『家族研究年報』37号投稿論文 募集
2011/07/25
『家族研究年報』最新号     更新
2011/07/12
次回シンポジウムのお知らせ   更新
2011/05/27
『家族研究年報』執筆要綱    更新
2011/05/05
次回例会のお知らせ       更新
2011/04/02
ホームページリニューアル

      

■入会・会員情報の変更など事務取扱は、下記までお願いします。
家族問題研究学会事務局
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル 株式会社毎日学術フォーラム内
TEL:03-6267-4550
FAX:03-6267-4555
E-mail:maf-kamonken@mynavi.jp
■機関誌『家族研究年報』の入手を希望される方は、下記までお問い合わせくだ さい。
家族問題研究学会販売代行
住所・TEL/FAXは同上。
E-mail:maf-sales@mynavi.jp



最新情報

家族問題研究学会大会
2019年7月20日(土)
例会     
2019年12月15日(日)
機関誌『家族研究年報』
No.44(2019年)